2018年10月12日金曜日

東京オフィスから

今日、東京オフィスで外国特許案件に携わっているYさんが、ふらっと京都オフィスに立ち寄ってくれました。

Yさんは関西出身で、大学は京都ということもあり、今回京都に来る用事があったようです。


お土産も頂いたのですが、これが熱海土産でした。
なんか面白かったので、記念撮影とともにアップしようと思い、記事にしました。

なぜ、温泉地のお土産としてまんじゅうが定番となったのか・・・
ウィキペディアには、群馬県の伊香保温泉が発祥との説が有力との記載があるが、熱海温泉についても言及があります。

そうすると、あながち「元祖」温泉まんじゅうという表記は誇大表示ではないんでしょうね。




さて、ここの所、毎回掲載していますが、10月30日に行う、事務所見学会についての告知です。

事務所見学会は、特許、意匠、商標の担当者を目指す人向けの会となっています。
プレゼン形式による説明の他、質疑応答の時間も十分に確保してありますし、終了後には軽食を取りながらの懇親タイムもあります。

ご興味がありましたら、ぜひお申込み下さい。
https://www.soei.com/recruit/kengaku/

(Y.N.)


2018年10月5日金曜日

福岡オフィスからお祝いのお花

創英には、国内の支店として、京都オフィスの他に福岡オフィスがあります。

先日、福岡オフィスの皆さんから、京都オフィス設立10年のお祝いの胡蝶蘭を頂きました。
ありがとうございます!

せっかくなので、記念に写真を撮りました。
(ちなみに、胡蝶蘭の左にある「黒田武士」の博多人形は、京都オフィス設立5周年の際に、やはり福岡オフィスから送って頂いたものです。)





私と一緒に写っている向かって左側の男性は、商標担当のT弁理士です。

T弁理士は、実は福岡のお客様の商標のお手伝いもさせて頂いており、福岡オフィスとは縁があります。


福岡オフィスの皆さんとは、互いに協力し合い、切磋琢磨しながらがんばろうと誓い合っています。



さて、前回に続きの告知となりますが、10月30日に、事務所見学会を開催します。
https://www.soei.com/recruit/kengaku/

もちろん、支店である京都オフィスや福岡オフィスでも開催します。

将来的に地方の地元の特許事務所で知財に携わりたい、という方、ぜひとも一度お越し下さい!


(Y.N.)


2018年10月3日水曜日

意匠セミナー@東京

昨日は、東京のお客様のところで、意匠セミナーを開催しました。

なんと、東京スカイツリーが見える部屋でのセミナーです。


お客様の会議室がオフィスビルの25階にあり、東方面には手前の黒っぽいビル以外に同規模のビルがないため、見通しが非常に良かったです。

京都は高さ制限が厳しく、このような高いビルがないため、景色の見え方が全然違うな、といつも感じます。

セミナーは、時々お客様からご依頼を頂くのですが、普段の業務と全く異なるため、時間配分など難しいですね。
でも、自分の知識の再確認にもなり、大変やりがいのある仕事です。

昨日のセミナーでは、ご質問も活発に頂き、実り多い時間になったのではないかと勝手に思いながら、帰りの新幹線に乗り込みました。


なお、先日、弁理士試験論文式筆記試験の合格発表がありましたね。
創英では、一緒に働いてくれる弁理士、知財実務家を募集しています。
もちろん、京都でも募集中です。
さらには、意匠担当者も募集中です。

10月30日に、事務所見学会を開催しますので、ご興味がありましたら、ぜひご参加下さい。
https://www.soei.com/recruit/kengaku/


(Y.N.)

2018年9月28日金曜日

京都オフィス開設10年 振り返りと今後の展望

今年の8月で、創英国際特許京都オフィスの開設からまる10年が経ちました。

ちょっと遅くなりましたが、昨日、ささやかなお祝いの会を行いました。


ただし、単なる飲み会で終わらせるのは面白くないというか、意味がない!

ということで、まずは夕方にオフィスの会議室で、これまでの10年間の振り返りと、これからの10年の展望について述べる会を行いました。

何だか盛り上がって、当初1時間の予定が、1時間45分もやりました。

なかなか先が見通しづらい時代ですが、皆が10年後を考える機会を持てて良かったと感じました。



夜は、京都オフィスを開設する前に京都に下見に来た際に利用したお店、あんじ綾小路麩屋町店で、宴会です。



当時、焼酎の一升瓶が4本か5本空いた話など、昔話にも花が咲きました。

(Y.N.)

2018年9月26日水曜日

国際物流展2018

もう2週間ぐらい前の話になってしまいましたが・・・
先日、東京ビックサイトで行われた国際物流総合展を見に行ってきました。


創英でお手伝いしている複数のお客様が出展されていたためです。

この展示会前に特許や意匠の出願を済ませたものもありました。お手伝いをした知財が関係する製品を実際に目で見られるますし、ブースにいる営業の方々とも色々お話ができます。
「これ、売れているんです。」なんて聞くと、こちらもうれしくなってしまいます。

同時に、コンペティターの製品も見ることができ、非常に面白いです。

こういう展示会に来ると、ブースの見せ方、デザインも多種多様だなと感じます。洗練されているブース、コンパニオンがたくさんいるブース、手作り感のあるブース。様々です。

現在、特許庁では意匠制度の見直しについての審議を行っていますが、その中には、不動産を保護対象にすることや、店舗デザインを保護対象にすることの是非も、審議対象になっています。

意匠法が改正されたら、展示会のブースのデザインなども意匠権で保護できるようになるかも知れません。

(Y.N.)



2018年9月12日水曜日

流浪・・ではなく

ブログの更新が久々になってしまいました。

本日は、京都にて「創英IPラボ」主催のセミナーを開催します。
生憎の空模様ですが・・・講師陣の力のこもった内容のセミナーによって実り多い時間になると確信しています。

さて、昨日、東京オフィス在籍のU弁理士が、京都オフィスを訪ねてくれました。



前回も福岡オフィスのS弁理士がた立ち寄ってくれましたが、こうやって来てくれると本当にうれしいですね。

U弁理士は元々大阪出身で、今回は家族で帰省していたようです。

この後、京都オフィスで仕事を少ししてから、U弁理士は帰っていきました。

(Y.N.)

2018年8月17日金曜日

流浪の弁理士、S君

先日、福岡オフィスに所属しているS弁理士が、京都オフィスに立ち寄ってくれました。

この日は、家族旅行で京都に来ていて、合流前に顔を出してくれたのです。


貴重なプライベートの時間にこうやって寄ってもらえると、うれしくなりますね。

最近、京都オフィスは人が増えて手狭になってきたのですが、それでも少しだけ空いているデスクがあるので、S君はそこで仕事も少しやっていきました。



このS君、実は創英の中でも色々な職場を経験している人です。東京オフィスで経験を積んだのち、お客様の所に出向をしましたし、戻ってきてからも、USに赴任したり、そして今は福岡オフィスにいます。

もちろん、京都オフィスもウエルカムであることは伝えたので、あとはS君次第・・・。



博多の美味しいお土産(写真右)も頂きました。ありがとう。
※ちなみに写真左は、京都オフィスの別の人が買って来てくれた松阪土産です。

(Y.N.)