2018年12月18日火曜日

新しい仲間と、復帰した仲間

先週から、京都オフィスに新たな弁理士が加わりました。特許部門のU弁理士です。

このU弁理士とは、私は、U弁理士が創英に入る前から縁がありまして、5年以上ラブコール(?)を送り続けた結果なのか、この度、京都オフィスに赴任することになりました。

大阪府出身ですし、地元に帰ってきた感じですね。


また、同じ週には、産休・育休が明けて、商標担当のT弁理士も戻ってきました。

少しブランクがあるので、また実務に邁進すべく、同じく商標担当のT弁理士と綿密に打ち合わせをしながら仕事を進めています。



よろしくお願いします!

(Y.N.)

2018年11月26日月曜日

家族・友人交流イベント(USJにて)

まずは、告知というか、お知らせから・・・

来たる12月4日の夕方から、今年最後の事務所見学会を行います。
https://www.soei.com/recruit/kengaku/

特許・知財業界についてのお話や、もちろん創英という事務所についてのご紹介、そして、文字通りオフィスの見学もして頂ける機会になっています。

知財業界に興味のある学生の方なども、時々ご参加頂いています。

ご興味がありましたら、ぜひお申し込み下さい。

(見学会の第一部はこんな感じでやっています。東京の会場の写真ですが。。)


さて、タイトルの話ですが、今年も京都オフィスの家族・友人交流イベントを先日行いました。

流れとしては、日中はUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)で家族ごとに楽しみ、参加者全員による夕食会を梅田近辺で行う、という感じです。

USJのチケットが、去年よりも300円高くなっていて驚きましたが・・・。
ハロウィンとクリスマスのはざまの時期を狙いましたが、それでもアトラクションの待ち時間は最低でも80分で、こちらも驚きました。


夜は、昨年の反省を活かして座敷での夕食会にしました(昨年は靴を履いた状態のテーブル席)。
これで、子供も大人も自由に動き回ることができ、より交流が深まったと思います。

最後に記念撮影(パシャリ)。

(Y.N.)


2018年11月19日月曜日

働き方が変わってきています。

働く場所が流動的になってきている・・という話です。


先週のある日、副所長のS弁理士が午後から京都オフィスにやってきて、夜まで仕事をしていきました。



午前中に大阪のお客様訪問があり、午後から仕事を集中してやるために京都オフィスに来たのです。

創英ではリモート接続での業務を行うことができる環境が整っていますので、東京の自分の端末に各支店からアクセスして仕事をすることが可能です。

東京以外に、関西は京都、九州は福岡に支店があるので、各地のお客様を訪問した際、あるいは帰省した後なども、各オフィスに立ち寄って仕事・・・という働き方ができるようになってきています。

※今までは、モバイルのパソコンでできることをやる、という感じでしたが、自分のパソコンにアクセスして所内の各システム・ツールを使用出来れば、やれる仕事が格段に多くなり、便利です。


支店の人と東京オフィスの人との交流、情報交換にもなりますし、便利だなぁと感じています。

■事務所見学会のお知らせ
12/4(火)に、事務所見学会を開催します。
働き方の変化についてもご紹介できるかもしれません。

ぜひ、ご興味がありましたら、お申し込み下さい。

https://www.soei.com/recruit/kengaku/

(Y.N.)

2018年11月8日木曜日

特許セミナーin滋賀

この日は、滋賀県栗東市に来ていました。

お客様の所で、特許についてのセミナーを開催するために訪れたものです。


当初は知財のご担当者様のみの参加予定でしたが、急きょ、開発者の方々も参加することになり、総勢30名の盛況なセミナーとなりました。

特許であり、技術分野の観点からも私にとっては難しかった(私は意匠を主に担当)のですが、参加者の方々からは積極的に質問が飛んでおり、意識・関心の高さを感じました。

今回の講師は、東京から出張で来たH弁理士でした。
初めて来たという事で、記念撮影をさせてもらいました。


我々弁理士は、普段は権利化業務や係争関係の対応をすることが多いですが、お客様のご要望等で、セミナーをやらせて頂くこともあります。

セミナーはお客様に役立つことはもちろんですが、事前に色々調べますし、当日に質問などを頂くことで、自分たちも大変勉強になります。


(Y.N.)

2018年11月2日金曜日

近鉄特急で三重県へ!

昨日は、特許担当のIさん、Tさんと一緒に、三重県のお客様を訪問しました。

知財の打ち合わせです。


京都から三重県方面に行くには、近鉄線の特急に乗るのが便利です。
この日は、窓口で3席分切符を買う時に、窓口の方が、個室席を勧めてくれました。

この個室席、特急の二階建て車両に備わっています。

最大5人で座る席ですが、空いていると、3人でも使わせてもらえるようです。

※この下方の窓から見えている席です。 


鉄道好きのTさんもご満悦です。

お客様の所に着くまで情報共有もし易いし、楽しい出張になりました。

(Y.N.)




2018年10月12日金曜日

東京オフィスから

今日、東京オフィスで外国特許案件に携わっているYさんが、ふらっと京都オフィスに立ち寄ってくれました。

Yさんは関西出身で、大学は京都ということもあり、今回京都に来る用事があったようです。


お土産も頂いたのですが、これが熱海土産でした。
なんか面白かったので、記念撮影とともにアップしようと思い、記事にしました。

なぜ、温泉地のお土産としてまんじゅうが定番となったのか・・・
ウィキペディアには、群馬県の伊香保温泉が発祥との説が有力との記載があるが、熱海温泉についても言及があります。

そうすると、あながち「元祖」温泉まんじゅうという表記は誇大表示ではないんでしょうね。




さて、ここの所、毎回掲載していますが、10月30日に行う、事務所見学会についての告知です。

事務所見学会は、特許、意匠、商標の担当者を目指す人向けの会となっています。
プレゼン形式による説明の他、質疑応答の時間も十分に確保してありますし、終了後には軽食を取りながらの懇親タイムもあります。

ご興味がありましたら、ぜひお申込み下さい。
https://www.soei.com/recruit/kengaku/

(Y.N.)


2018年10月5日金曜日

福岡オフィスからお祝いのお花

創英には、国内の支店として、京都オフィスの他に福岡オフィスがあります。

先日、福岡オフィスの皆さんから、京都オフィス設立10年のお祝いの胡蝶蘭を頂きました。
ありがとうございます!

せっかくなので、記念に写真を撮りました。
(ちなみに、胡蝶蘭の左にある「黒田武士」の博多人形は、京都オフィス設立5周年の際に、やはり福岡オフィスから送って頂いたものです。)





私と一緒に写っている向かって左側の男性は、商標担当のT弁理士です。

T弁理士は、実は福岡のお客様の商標のお手伝いもさせて頂いており、福岡オフィスとは縁があります。


福岡オフィスの皆さんとは、互いに協力し合い、切磋琢磨しながらがんばろうと誓い合っています。



さて、前回に続きの告知となりますが、10月30日に、事務所見学会を開催します。
https://www.soei.com/recruit/kengaku/

もちろん、支店である京都オフィスや福岡オフィスでも開催します。

将来的に地方の地元の特許事務所で知財に携わりたい、という方、ぜひとも一度お越し下さい!


(Y.N.)